間違ったバストアップ情報

バストが小さいということは、女性ホルモンが少ない?は間違いです。

投稿日:

間違ったバストアップ情報
バストが小さいのは、女性ホルモンが少ないからです。女性ホルモンをサプリで補いましょう。

 

正しいバストアップ情報
バストが小さいなら、女性ホルモンバランスが崩れていないか、基礎体温をつけて確認しましょう。

 

バストが小さい理由は、複数あります。そのため、女性ホルモンのバランスが崩れていると決めつける必要はありません。

 

女性ホルモンの分泌量が少ないのは病気です。
女性ホルモンバランスが正常かどうかは、病院で血液検査をすれば、すぐに分かります。

 

自覚症状がないなら、バストアップサプリの前に基礎体温を付けて、病院を受診しましょう。

 

のぼせる、イライラする、暑くないのに汗がでるなどの更年期障害のような自覚症状があるなら、年齢に関わらずなるべく早く病院を受診しましょう。30代で閉経してしまう早期閉経の前兆ではないか、医師に相談してください。

 

バストアップサプリより安いですし、安全に効果的な治療ができます。

 

 

 

次の記事 脂肪が増えても女性ホルモン分泌量は減りません。

このような記事を書くと、たいてい非難や嫌がらせのメールがきます。
それでも、正確で公平な記事を書きたいので、記事が役立ったり、応援してもいいよ!という方ぜひともブログランキングの応援クリックお願いします。

 

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ

偽りなしの正攻法でブログランキングどこまでいけるか実験中。クリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

-間違ったバストアップ情報

Copyright© バストアップして胸を大きくするブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.