バストアップブラジャーの話

痩せてブラのワイヤーが当たる!今すぐ解決できるよ

投稿日:

痩せていると、ブラのワイヤーが当たってしまうことがあり、すっごく不快。ノーブラ宣言したくなっちゃいます。

ワイヤーが当たる理由は、アンダーバストが最少サイズの65センチよりも、細いためブラが体にフィットしないことが主な原因なんです。痩せているためサイズがないんですよね。

ブラのワイヤーが当たって痛い場合、どこが痛いのか把握してお直しすることでワイヤーの痛みから解放されることがあるので、まずはブラジャーのワイヤーが胸のどの部分にあたって痛いのかを確認しましょう。

 胸の中心にブラのワイヤーがあたって痛い場合

管理人さゆり
胸の中心が痛い場合は、アンダーベルトをきつく詰めるだけで、ワイヤーが体に当たらないことがあります。

 

 脇の下にワイヤーが当たって痛い場合

脇の下、ワイヤーの終わり部分が当たって、痛い場合、体のバージスラインとブラジャーのワイヤーの形がずれているからかもしれません。

 

ブラジャーのバージスライン(ワイヤーの形)が狭いものを選ぶと、体にあたらなくなることがあります。

痩せていてワイヤーが当たる場合、アンダーベルトを詰めてみよう

アンダーベルトの詰める場所は、ブラホックの部分。または、脇の部分です。

 

ブラジャーの型紙を考えたら、脇の部分を詰めるのが一番機能を壊さず詰める方法です。
ただし、かなり手間がかかりますから、現実的ではありません。

 

大幅なブラジャーの幅詰めが必要でないなら、ブラホック部分を詰めることで簡単にブラジャーのアンダーを短くすることができます。

 

ブラのホックの根本をつまむようにして縫えばOKです。そうすれば、アンダーサイズが細くなり、ワイヤーがあたって痛くなることが軽減されます。

 

ただし、この場合ブラホックの部分に厚みがでて、簡単ではありますが、見た目が美しくありません。

 

ブラジャーの見た目を壊さずに、アンダーを縮めたい場合は、ブラホックのパーツを外して、アンダーベルトを切り取って、またブラホックを取り付けるという手順でアンダーを細くします。

 

(左右同じ長さを詰めること。)

偽りなしの正攻法でブログランキングどこまでいけるか実験中。クリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

-バストアップブラジャーの話

Copyright© バストアップして胸を大きくするブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.