バストアップ基礎知識

胸がない女性の特徴とは?貧乳の特徴を潰して、バストアップを実現させよう。

投稿日:

元貧乳先輩のさゆりです。わたしが、自力でバストアップをしてDまで大きくできたのには理由があります。

 

胸が小さい理由を調べ、それを潰したからです。
今では、その人のライフスタイルを聞けば、胸が小さいか大きいかが分かります。

 

胸の大きさは、女性ホルモンが分泌されていることや、バランスのよい食事効果的な運動習慣など、ライフスタイルで決まる部分も大きいのです。

 

なので、「毎日寝不足なの~」って子や「食べることにあまり興味ないなぁ」って子は、胸が小さい傾向があります。

 

逆にしっかり寝て、食べることが好きで特に肉が大好き!って子は胸が大きい傾向があります。

 

体型は、食生活や生活習慣の影響をかなり受けるものなのです。

 

>>バストアップできた!貧乳を8日間でワンカップ、44日間でDまで胸を大きくする方法のトップページへ戻る

自力のバストアップは、ダイエットと同じ。遺伝だけが原因ではない。

たとえば、
「母が太っているから、わたしも太っているの・・・」
「父が太っているから、わたしも太っているの・・・」

 

といったら、「は?遺伝のせいにするな」と思われますよね?

 

胸の大きさに関してもそれと同じです。

 

たしかに、胸の大きさには骨格なども影響しますから、遺伝は100%関係ないとはいえません。

 

でも、胸が小さい原因は、遺伝だけとは言えないのです。
胸大きさは遺伝と考える人も多いですが、胸の大きさが遺伝だけでなく、食生活(食の好み、食べるもの、食べる時間など)が似ていることで、結果的に親子で胸のサイズが同じという場合も多いです。

 

胸が大きいのに理由があるように、胸がない女性には、特徴があります。
その特徴をチェックして、胸がない原因を自分で作っていないかをチェックしましょう。

 

胸がない女性の特徴は生活習慣の乱れ

胸が小さい女性の特徴をまとめてみました。
一つ一つ、胸が小さい理由を減らしていきましょう。

 

生活が不規則。

生活が不規則だと、その分体に負担(ストレス)がかかります。
ストレスいっぱいだと、女性ホルモンの分泌が乱れ減ることがあります。

 

あなたも強いストレスを受けたことで、生理が止まってしまった経験があるかもしれません。

 

女性ホルモンの敵!ストレスを解消する方法を実践して、少しでも心身のストレスが少なくなるようにしましょう。

 

毎日、寝不足

毎日、寝る時間が決まっていても、寝不足だと女性ホルモンの分泌バランスが崩れます。その理由は、女性ホルモンの増やし方の記事にも書きましたが、男性ホルモンの分泌が活発になるからです。

 

そうなると、胸に女性ホルモンが届きにくくなりますから、そんなライフスタイルの人は胸が小さい傾向があります。

 

 

湯船に入らない。または、入っても20分以下で出てしまう。

湯船に入ると体が温まりますよね。理由は、血行が良くなったから。

 

その血行をよくすることが、胸には大事。

 

女性ホルモンは血液によって運ばれますから、湯船に入り血行を良くすれば、効果的に女性ホルモンが胸に届くようになります。

女性ホルモンによい作用をもたらすように、お風呂の入り方を工夫してすることで、効果的に女性ホルモン分泌が整います。

 

いい香りで色のきれいなバスオイルや入浴剤も売られています。お気に入りのものを使えば、リラックス効果も高まりストレス解消にぴったり。湯船に入ることで女子力が上がります♪

 

肉が嫌い。または食べることに興味がない。

やはり、胸が大きいというのは、脂肪や組織があってこそ。
胸を大きくするには、発達した筋肉、ある程度のお肉が必要です。

 

また、女性ホルモンは、栄養状態が良くなってこそ充分に分泌されるもの。
胸を大きくする食べ物であるタンパク質などを、しっかりと摂取しましょう。

 

好き嫌いが多く偏食である。

好き嫌いが多いと、胸を大きくするために必要な栄養素を取れていないことがあります。
それで、胸が小さい場合も。

 

胸を大きくする料理メニューも参考に、調理方法を工夫すると食べられないものが、食べられるようになったりしますよ。

 

チェックできましたか?原因を一つづつ潰して、胸が小さいライフスタイルからの脱却をはかりましょう。

偽りなしの正攻法でブログランキングどこまでいけるか実験中。クリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

-バストアップ基礎知識

Copyright© バストアップして胸を大きくするブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.