バストアップ基礎知識

理想の胸のサイズはいくつか出してみよう

投稿日:

理想の胸を求めてバストアップに励む当サイト管理人のさゆりです。

 

胸が小さい人でも、「Iカップになりたい。」という人もいれば「Dカップ程度でよい」という人「少しでもいいから、今より胸が大きくなってほしい」など、人によって理想とする胸は違っています。

 

でも、あまりにも大きい胸は日常生活に不便ですから、「いいカンジのサイズ」「程よい大きさ」というぼんやりと考えている人の方が多いようです。

 

では、その理想の胸とはどんなものなのでしょうか。まずは、胸の形から紹介しましょう。

 

いっぱいある!胸の形6分類から見つける理想の胸

 

おわん型の特徴

 

おわんをテーブルにふせたような形。横から見た形は半円に近い。鎖骨と乳房間が少し空いていて、日本人女性に一番多いと言われている型。

 

半球型の特徴

 

地球儀を半分にわったような形。横から見た時にはおわん型に近いが、半球により近い。

 

皿型の特徴

 

バストのトップとアンダーの差がほとんどなく、お皿のふくらみのない平らな胸。
俗に“ペチャパイ”と呼ばれるものです。大きなお世話だ!

 

円錐型の特徴

 

バストの直径よりバストトップから基底までの高さの方が長く、ツンと上に突き出すようにとがった形です。西洋人に多いと言われている型。峰不二子みたいな胸

 

釣鐘型の特徴

 

ボリューム感はあるものの、円錐型よりもバストトップの位置が下がった形。

 

三角型の特徴

 

デコルテからバストに向けて反っており、バストトップが上向きで横から見た形が三角に見える形。加齢でバストが垂れることにより、この形になる場合も。

 

この中で最も「美乳」と呼ばれるにふさわしい理想の形は、「半球形」と言われています。着用するブラによってある程度は胸を作る事ができますが、バストは粘土細工じゃないんだから、バストの形を劇的に変える!というのは、無理な話。

 

最終的には、自分のバストも個性のひとつ!わたしの特徴!と受け入れることも大事じゃないかな?

 

理想の胸のサイズの出し方は

バストの形が分かったことで、次は、理想のバストサイズも気になります。

 

身長と胸の大きさがバランスがよいとスタイルが良く見えますからね。スタイルがよいと感じさせる胸と身長の比率はどんなものかとういと・・。

理想の胸囲=身長×0.53

 

例えば、身長が150cmの方であれば、150×0.53=79.5cmが理想の大きさになります。(わたしの場合約150センチ程度なので、79cmが理想とのこと。)

 

160センチならば、84.8センチ。

 

トップバスト79.5であるなら、どんなブラサイズになるかとうと、
アンダーは市販のブラサイズで一番小さいサイズだと思われる65センチで考えてみます。

 

79.5-65=14.5センチ差。ブラカップはC65になります。ざっくりですけどね。
これは目安になりますが、ないよりはあった方がよいですよね。

 

理想的な胸の位置はどこ?

 

鎖骨と鎖骨の間から左右のバストトップを結ぶラインが正三角形になる状態が、最もバストを美しく見せる理想の位置と言われています。

 

さらに、バストトップの高さは肩と肘のちょうど中間あたり、(腕の真ん中のちょっと上)が左右のバストトップの位置は顔の幅と同じ距離が理想と言われています。

 

ブラのストラップ調節も、この正三角形に納まるように調節しましょう!

 

理想の胸にするには?

 

このサイトで細かく情報発信していますが、

 

胸を大きくするには

  • 血行をよくすること。
  • 女性ホルモンを活性化させること。
  • 筋トレでバストトップの位置を上げること

 

日常生活に血行を良くする習慣を取り入れていきましょう。
お風呂はシャワーだけで済まさずに、半身浴で湯船に20分以上浸かったり、
体が温まる食べ物を食べたり、すこしでも歩く距離を長くするように意識してみましょう。

 

胸を大きくするのにマッサージも有効ですが、自己流マッサージは、全く胸に影響しなかったり、胸を小さくすることがあるので注意してください。

偽りなしの正攻法でブログランキングどこまでいけるか実験中。クリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

-バストアップ基礎知識

Copyright© バストアップして胸を大きくするブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.