バストアップのための食事・食べ物

大豆イソフラボンでは胸に変化なし?エクオールに着目しよう。

投稿日:

「豆乳飲んだら、胸が大きくなりました!」
「豆乳飲んでも、ほとんど変化ないんです・・・・。」

バストに関する質問を頂く中には豆乳の効果に疑問を持つ人もいます。
飲んでいる豆乳のメーカー、飲む量などが人によって違うので、それらが原因だと思っていました。

しかし、その個人差の原因が詳しく分かってきました。

大豆を食べても体の変化を体感できない人と体感できる人との差は、腸内細菌が作り出すエクオールがないからです。

 

大豆イソフラボンよりもすごいエクオール

エクオールは、イソフラボンよりも女性ホルモンに似ている働きをするとして、別名「スーパーイソフラボン」と呼ばれています。

大豆イソフラボンを摂取すると誰しもなんらかの効果があるものですが、とても効果がある人と少しだけ効果があった人など、効果にグラデーションがあります。

その個人差の原因は腸内細菌によってエクオールという物質が作られるかどうかです。

大豆イソフラボン(ダイゼイン)から作られ、女性ホルモン(エストロゲン)に似たはたらきをする成分。エクオールは大豆イソフラボンよりもさらにエストロゲンに近いはたらきをするとされ、「スーパーイソフラボン」として注目を集めている。

エクオールは腸内細菌の活動によってダイゼインから作られるとされる。ただし誰もがエクオールを生産できるわけではなく、人によってエクオールが作られるか否かが異なるという。エクオールが作られない場合はダイゼインのまま吸収されるという。

大豆イソフラボンは女性の美容、更年期障害の軽減などに効果のある成分として注目されており、エクオールはこれらの効果をさらに効率化する成分として新たに注目されつつある。

weblio辞書 エクオール

日本人の50%の人に、このエクオールを作り出す腸内細菌がいるとのことです。
菌の定着は、子どもの頃からの食生活によって決まるそうなので、大人になってから菌を定着させることは難しいとのことです。

 

エクオールが作られにくい人

エクオールが作られにくいと考えられる人はどんな人かというと

エクオールが作られてないかもしれない人

  • 若い世代
  • 大豆製品をあまり食べない
  • 欧米人

中高年女性で約50%、20歳前後の若い女性では約20%、男性では約30%くらいの人が作れるようです。

それでも、腸内環境は日々変わるのでエクオールを作れない日もあったりと一定ではないとのこと。参考サイト 日経オンライン エクオール

エクオールができるかどうかチェックする方法

体内にエクオールができるかどうかは、尿検査で分かります。
しかも、自宅で!

その名も「ソイチェック

名古屋大学のベンチャー企業が行っているサービスです。価格4104円。

どうしても、気になる人はやってみてもいいかも。

しかし、エクオールがないからといって大豆イソフラボンの効果がゼロというわけではありません。効果ががっつり出る人と、少しだけ出る人がいるというだけです。

なので、当サイトでは大豆製品の摂取は推奨です!大豆摂取適正量を守って食べましょう。

大豆と豆乳とバストアップの関係はこちらの記事にまとめました。

豆乳の効果で胸を大きくする実際は?

このブログでも何度も言っていますが、コレを食べさえすればバストアップできる!というものはあり得ません。夢ですね。   大豆は、畑の肉と言われるほど、タンパク質が豊富な食物です。 タンパク質は ...

続きを見る

 

偽りなしの正攻法でブログランキングどこまでいけるか実験中。クリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

-バストアップのための食事・食べ物

Copyright© バストアップして胸を大きくするブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.