バストアップのための食事・食べ物

バストアップには米食、パン食は胸を小さくしちゃう?

投稿日:

管理人さゆり
胸を大きくするためには、お米をお薦めします!

お米の主成分は、炭水化物です。その炭水化物が不足していることが原因で、胸が小さい可能性があります。

特に貧乳で悩む人の中には、炭水化物不足の栄養失調状態かもしれません。

 

三大栄養素の炭水化物を多く含むお米

炭水化物とは、比較的多く摂取する必要がある三大栄養素のひとつです。炭水化物の他の三大栄養素は、タンパク質、脂質です。
これらを日常的に取ることで、わたし達生きています。

 

そのため、この三大栄養素の摂取量のバランスが取れていると、普通体型。摂取量が必要量より少ないと痩せ、多いと太ります。

 

胸がない人は体重も標準体重以下の場合が多く、食べる量もとても少ない場合があります。その場合この三大栄養素が不足している栄養失調状態の可能性もあります。

栄養不足の状態では、女性ホルモンはバランスよく分泌されません。

 

「炭水化物は人間にはいらない」といった極論を唱える人もいるので、お米を取らない食生活を実践している人もいるかもしれませんが、もともと食べる量が少ない人はこのような特定の栄養素を一切取らない食事はお勧めできません。

 

まだ確立されていない食事法なので、リスクが高いです・・・。

 

痩せ体型で貧乳に悩む人は、炭水化物が極端に減っていないか確認しましょう。

 

胸を大きくするには、パン食よりも米がおすすめ

まず、パンの原材料は小麦がメインです。

 

小麦は炭水化物を多く含む食品です。精製された白い小麦は体に良くないといった根拠があるんだか、ないんだか分からない情報がありますが、小麦が悪いとは断定できる論文などは探せませんでした。

 

でも、胸を大きくしたいならパン食は勧めません。米がおすすめ。

バストアップしたいなら、米食がお勧めな理由

  • 大豆製品と相性がよい。
  • 噛みごたえがある。
  • 肉料理とも相性がよい。

 

ご飯をおすすめする1番の理由は、大豆製品と相性がよいこと。

 

大豆製品が胸によいことはよく知られたことですが、パン食にお味噌汁は合いません。パンに豆腐も合いません。

 

やはり、ご飯に味噌汁、納豆にご飯、豆富にもご飯ではないでしょうか?

 

ご飯がよい理由は、噛みごたえがあること。

 

噛みごたえもご飯の方があります。
痩せ型貧乳さんは胃腸が弱い傾向があります。しかし良く噛めば、胃腸の負担を減らしまことになるので、おすすめです。

 

ご飯がよい理由は、肉料理とも相性がよいこと。

 

パンは大豆食品と相性が悪いですが、ご飯は肉料理とも大豆食品とも相性がよいので、タンパク質も摂取しやすいメニューが考え付きます。ご飯なら、煮物と冷奴と豚しゃぶでも美味しくいただけます。

管理人さゆり
炭水化物の不足がないように、食事にも注意してみてください。

偽りなしの正攻法でブログランキングどこまでいけるか実験中。クリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

-バストアップのための食事・食べ物

Copyright© バストアップして胸を大きくするブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.