女性ホルモンを整える漢方でバストアップ

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)ツムラの漢方で、女性ホルモンを整えバストアップ

投稿日:

漢方薬は西洋医学で処方される薬とちがい、人ごとの体質をみてその上で症状にあった漢方薬が処方されます。そのため、同じ症状であっても、処方されたものが違う場合があります。

ここでは、女性ホルモンの乱れを整える漢方薬 桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)についてです。桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)を飲めばダイレクトにバストアップできるというものではありません。

しかし、自力バストアップをするならホルモンのバランスが整われている人の方が、結果がでやすいように感じます。

家庭でできる女性ホルモンのバランスチェック方法

基礎体温を測り、高温期低温期の波があやふやな人は女性ホルモンのバランスの乱れが考えらえます。

女性ホルモンのバランスが乱れたまま放置することはよくありません。不妊や体調不良の原因がホルモンのバランスの乱れの場合もあります。チェックしてみましょう。

 

桂枝茯苓丸 ツムラ 最安値一覧【楽天ショップ】

 

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)が向いている人

比較的体力があり、ときに下腹部痛、肩こり、頭重、めまい、のぼせて足冷えなどを訴えるものの次の諸症:
月経不順、月経異常、月経痛、更年期障害、血の道症注)、肩こり、めまい、頭重、打ち身(打撲症)、しもやけ、しみ、湿疹・皮膚炎、にきび

注)血の道症とは、月経、妊娠、出産、産後、更年期など女性のホルモンの変動に伴って現れる精神不安やいらだちなどの精神神経症状および身体症状のことである。

ツムラ公式Hp https://www.tsumura.co.jp/products/forwomen/kei.htmより

ニキビは、赤色のニキビです。
桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)の向き不向きを簡単にいうと・・・

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)が向いている人
体力的な疲れはさほど感じないが、全くの疲れ知らずというタイプでもなく、生理不順や生理痛がありPMSもあって、にきびに悩む女性向け。

PMSはピルも処方せれることがありますが、乳がん家系であったり喫煙者でピルの副作用である血栓が怖い場合で、避妊効果が不要な場合は桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)などの漢方薬も選択肢のひとつとなりえます。

かなり体力がない人は当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)という別の漢方薬が向いています。

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)の副作用

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)にも副作用があります。

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)副作用

  • ひどい倦怠感、強い吐き気、皮膚や白目が黄色くなる。
  • 胃の不快感、食欲不振、吐き気、吐く、下痢
  • 発疹、発赤、かゆみ、 肝機能値の異常

 

体質と合わない場合、副作用がでます。

基礎体温を測り乱れがあるようでしたら、婦人科を受診して、医師に相談の上処方してもらうと安心です。

基礎体温計も多機能のものから、必要最小限の機能のものまでいろいろあります。
必要最小限でいいのなら、2000円以下で手に入ります。

基礎体温計についての記事は準備中

偽りなしの正攻法でブログランキングどこまでいけるか実験中。クリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

-女性ホルモンを整える漢方でバストアップ

Copyright© バストアップして胸を大きくするブログ , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.