芸能人セレブのバストアップ法

中村うさぎ豊胸手術後の胸の様子は?

更新日:

私、中村うさぎ、かなり好きなんです。

図書館にある中村うさぎさんの本は、全て読んでますし。(買ったことはないです、ごめんなさい。)

だから、中村うさぎさんの雑誌などのインタビューはほとんど読んでるので、の整形の経緯とかも知ってるので、まとめてみました。

中村うさぎの整形狂いは、ホストへのリベンジ

中村うさぎさんの豊胸手術のきっかけは、「ホストに振られたこと」といろいろなインタビューやエッセイで語っています。

 

可愛がっていたホストが、お金目当てだったと知ったというのが真相と書いてますけど、どうやらホストって「君は他の客とは違うよ。」って言って口説くそうです。

 

で、それを真に受けてうさぎさんはその気だったのに、旅行だかホテルに行って電気を一切付けづに、男女の行為をいたしたことで、「なぜ、電気をつけない?」という疑問から、他のホストから「年増の太客(沢山お金を使ってくれる客)から迫られたら、真っ暗の部屋で男を奮い立たせる」ということを聞いて、振られた!と気づいたとエッセイに書いてあったと記憶してます。

 

そんな、ホストに振られたことがきっかけとなり、自己評価がさがり自分の女性としての価値を取り戻したいというのが動機。

 

なんか、切ない。うさぎさん、切ないよ、私は。でも、気持ちは分からなくもない。

 

それで、ご本人は豊胸してユサユサ揺れる胸を体で感じて、「女だわ」と感じるのが嬉しいそうです。

 

婦人公論のインタビューでは、「外見を変えて、男をだまくらかしたい」とも言っていました。
しかし、閉経後は性欲がなくなってしまったため、閉経後の一連の整形は自分を好きになるためという動機のようです。

 

中村うさぎの豊胸はヒアルロン酸注入から始ってシリコンインプラントに。

 

そんな、中村うさぎさんが2003年に豊胸手術を受けた時はびっくりしました。だって、豊胸前後のトップレスの姿も女性セブンで公開してましたから。

当時の豊胸手術法は、高梨クリニックにてヒアルロン酸注入です。シリコンとは違って1年くらいで肌にシリコンが吸収されてしまって、元に戻るというやり方です。

 

やっぱり、身体に異物を入れるのって怖いですよね。痛いし。
だから、ヒアルロン酸を最初に選んだんでしょうね。

 

中村うさぎの豊胸手術後の現在

高梨クリニックのブログによると、定期的にシリコンバックを入れ替えて胸の形も、お椀型からティアドロップ型に変更したりとアンドロイド化が進んでいるようです。

 

しかし、そんな美容整形に励んでいる中、2013年に中村うさぎさんは、スティッフパーソン症候群という難病を患い今も闘病中です。一時期薬の影響で容姿も別人になってしまいました。

中村うさぎさんはスティッフパーソン症候群という難病にかかっているため、豊胸手術も、整形手術も当分できない状態でしたが、今はだいぶ落ち着いている模様。

2018年現在は、病状も安定しているようで、トークイベントやメルマガなども発行してます。

 

高梨クリニックのブログでは、中村うさぎ豊胸手術のビフォアアフター画像も見られます。

 

偽りなしの正攻法でブログランキングどこまでいけるか実験中。クリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

-芸能人セレブのバストアップ法

Copyright© バストアップして胸を大きくするブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.