バストアップクリームの話

効果のあるバストアップクリームは市販されていません。バストアップしたいならバストアップクリーム!って言うの、もうやめにしてほしい。

更新日:

ボルフィリン配合のバストアップクリーム。
プエラリア成分配合のバストアップクリーム。

 

字面をみるたけで効果が期待が持てそう(笑)ですが、残念ながら薬局や通販限らず市販されているバスト用クリームやジェルで、塗るだけ胸が大きくなる効果のある商品はないのだ。

 

ジェルやクリームを塗るだけですぐにバストアップできるなら、だれもリスクの高い豊胸手術なんてしないし、医者もノーリスクで患者さんから喜ばれるんだから、がんがんバストクリームを販売するはずです。

 

私だってクリームをササッと塗るだけで、手軽にバストアップできるのであれば、バストマッサージしなくては!と言って夜な夜なバストをまさぐったりしません。

 

 

そもそも、クリームを塗るだけで脂肪と細胞の塊であるバストが大きくなるのなら、食べなくても生きていけるってことだよ。

 

冷静な時なら、「ありえない!」ということは分かるのに、悲しいことに「バストを大きくしたい!!!!」という悩みが大きいと、「もしかしたら、って奇跡があるかもしれない」って思っちゃうんですよね。

 

がん患者が、抗がん剤を投与せずに訳のわからないサプリを飲む始めるのと根っこは一緒。そういうの悲しいよ。

これからバスト「アップ」クリームの闇を解説します。

市販のバストアップクリームやジェルで胸が大きくなった理由はマッサージです

まず、ラシュシュ、ファストマジック、ワンダーボムなど市販されているバストアップクリームの目玉成分として

ボルフィリン配合だったり、その他良さげな有効成分配合のバストアップクリームがあるけど、それら「有効成分」配合のバストクリームの商品説明分をじっくり読んでみてください。

太字は管理人さゆりが加工してます。

 

マッサージによるバストアップ効果によって(ラシュシュサイトより)

 

マッサージによるボリュームケアだけでなく、ママのお悩み肌にハリを与えます(ファストマジックサイトより)

 

このように、バストアップクリーム販売会社は、バストアップ効果について、マッサージによるものだと商品の説明文で説明しています。

 

ガッカリさせちゃったかもしれないですけど、「バストアップ効果はマッサージによるものです」と言ってくれる会社は良心的ですよね、ちゃんと商品説明を読めば分かるようにしているんだから。

 

なのに、これらのバスト用クリームを紹介している一部の個人ブログやサイトは、「バストクリームを使えば、バストアップできます!」なんて言って紹介しているわけ。

 

そして、私の元には、クリームやジェルでバストアップするのか!と驚いてバスト用クリームを購入した人から、バストに何か月も何か月も、お高いバスト「アップ」クリームを塗り続けても胸が大きく変化しません。どうして?って言う相談が私のところに、来ています。

 

やっぱり、〇〇するだけでバストが大きくなる!の〇〇に入るのは手術だけ。体にメスを入れないのであれば、マッサージや筋トレやストレッチなどの複数のアプローチが必要なんです。

 

管理人さゆり

バストマッサージをするなら、マッサージクリームは必須だと思うので、バストクリームやジェルを販売している会社が悪いんじゃないと思います。
だだ、バストアップクリームを買う前に、 バストクリームに特別なバストアップ効果があるというわけではないことは、頭に入れて、バストアップ(ケア)クリームを購入した方が後悔しないと思います。

 

有効成分 ボルフィリンってなに?胸が大きくなるのはウソ!?

バストアップ中さん
でも、ボルフィリンって成分は特許取得の素晴らしい成分でしょう?

 

管理人さゆり

たしかに、その通り!ボルフィリンは特許を取ってます。

でも、その特許の内容は、サルササポゲニンを5%配合したクリームをバストに塗ったらバストに脂肪が付く人がいたので、そのサルササポゲニンを含む物質を作ったよ、という特許です。

ボルフィリンのバストアップの効果効能で特許を取ったわけではありません。

参考資料特許公報 サルササポゲニン含有組成物

 

ボルフィリンは、脂肪細胞の増殖・分化を刺激し、“脂肪細胞のボリュームを増加する働き”があることが認められた新成分です。フランスで実績のあるセダーマ社が、研究、開発をし、長年温め続けてきた結果、ユリ科の『ハナスゲ』の根に含まれる 「サルササポゲニン」と呼ばれる原料の中からDNA配列で解明され、その働きを発見しました。
引用文

 

ややこしんですけど、脂肪細胞を膨らませるのはサルササポゲニンであって、ボルフィリンはそのサルササポゲニンを含んだ物質ということです。

 

ボルフィリンの成分の内訳は以下です。セダーマ社が販売する全てのボルフィリンはこの配合量だそうです。

★ボルフィリンの全成分

  • 水添ポリイソブテン 99.955%
  • ハナスゲ根エキス  0.04% …この中に含まれているサルササポゲニンが有効成分
  • +キャリーオーバーの酸化防止剤

参考サイト http://mai-bodyspro.hatenablog.com/entry/2015/12/16/165637

 

上のボルフィリンの内訳を見て分かるように、サルササポゲニンが含まれているハスナゲ根エキスの割合は0.04%ですが、
特許での実験は、サルササポゲニンを5%配合したクリームでの実験でバストの容量が増えたという結果なんです。

 

乱暴にいえば、サルササボゲニンが含まれるエキス(ハスナゲ根エキス)に、その他のものを混ぜて作ったのがボルフィリン。
ボルフィリンとサルササボゲニンは別物で、サルササポゲニンの量が薄くなってます。

 

特許の実験については後述しますが、

特許で報告されたサルササボゲニンの実験と同じ結果が、サルササボゲニンが薄まったボルフィリンで出る訳ない。

 

そして、脂肪細胞を膨らませる物質であるサルササポゲニンは非常に高価なんです。
その金額、サルササポゲニン100mg(0.1g) ¥ 26,600円です。

サルササポゲニン販売 和光純薬工業(株)

 

特許資料にそって、バストアップ有効量(5%)を配合した100gのバストクリームを作るとすると、サルササポゲニン5gが必要ってことですけど、そうなるとサルササポゲニンの材料費に126万円かかります。

原価125万円のバストアップクリーム、誰が買うんじゃい。配合できんでしょう。

なのに、ボルフィリン成分量5%でバストアップの特許を取っていると言って、ボルフィリン配合量5%を売りにバストクリームやバストジェルを販売している会社があります。

 

ボルフィリン成分5%配合のボディージェルを日2回56日間6か月塗布したところ、Aカップサイズ(300cc)の女性は、 それぞれのバストで81ccのボリュームアップしました。
参考サイト ネオネス化粧品

 

ボルフィリンの特許の実験はこれだ。

いくら私が特許を取った際に提出した実験は、ボルフィリンじゃなくてサルササポゲニンだよ!と言っても、証拠を見せろという話なので、実際の特許資料を引用します。

 

【0382】
研究形式:単純盲検の比較試験は、未処置の胸に対する処置した胸を示した。処置した胸は左又は右の胸であった(研究個体群中無作為に選択したもの)。 被験者の数:32人の被験者で実施され、30人が研究を完了した。28件のみが56日後の時点で評価可能であった。

特殊研究基準:18歳〜35歳の女性。胸のボリュームは小さく、カップサイズは80−85B又は90A。正常なホルモン状態、又は経口避妊薬によって安定した状態である。研究中、妊娠や授乳はしていない。体重は少なくとも3ヶ月安定である。 製品塗布:本製品は5%のサルササポゲニンを含むクリームジェルであった。56日間、1日に2回ずつ塗布した。

こんな実験です。読みづらいですけど、よく読むと「5%のサルササボゲニンが含まれたクリームでの実験」と言うことが分かります。ボルフィリンが5%じゃないんですよ。サルササポゲニンの配合が5%です。

そして、結果はこんな感じ。

【0391】
結論: 胸のボリュームの増加は穏やかなものである(28人の被験者に対し、56日後時点で平均2.2%)にもかかわらず、p=0.1のレベルで有意性を示した。 本増加傾向は、時間を経るにつれて顕著になり、得られた結果に一致するもう1つの指摘事項であり、結果が長期的にさらによくなる可能性があることを提示する(図2はFOITS分析の一例を示す)。

5%のサルササボゲニンが含まれたクリームの人体実験では、緩やかではあるけど有意性があったと報告されてます。

 

ね?バストが大きくなった人が塗ったのはサルササポゲニンを5%配合したクリームを使った実験であって、ボルフィリン成分入りのクリームで行った実験ではありません。

 

 

オカシイだろ!?

 

結論、サルササボゲニンが有効量含まれているバストアップクリームは存在しない

特許資料から考えると、サルササボゲニンを有効量配合するバストアップクリームやバストアップジェルは、高すぎて売れないから、作れないはずです。(そもそも、ボルフィリンのバストアップ効果効能で特許は取得されてない。)

 

バストアップ中さん
酷い!騙された!!

確かに、バストアップクリームで胸が大きくなると思って買ったなら、騙されたと思うのも無理ないと思います。

でも、クリーム販売会社もきちんと特許の内容を理解せずにバストクリームやジェルを販売している会社もあるんです。

ボルフィリン配合バストクリーム販売会社がこの記事にクレームをしてきた顛末

実は、あるボルフィリン配合バストクリーム販売会社が、この記事にクレームしてきました。

 

その時のこの記事は特許資料の引用が不十分だったので、その後記事を修正し、特許資料のデータを説明したら、先方はセダーマ社の日本代理店から聞いていたことと違うから説明を求めると息巻いていたけど、そのまま梨のつぶて。

 

どうやら、そのバストクリーム販売会社はサルササポゲニン含有組成物(ボルフィリン)の特許資料をきちんと読まずにボルフィリンとサルササポゲニンを同じものだと思っていたらしく、ボルフィリンを5%配合すればバストアップに効果があると早合点してたみたい。

だから、梨のつぶてなんでしょうね。

 

後日、私がそのバストクリームの販売サイトの商品説明文を確認したら、以前商品説明として載っていたボルフィリンの特許の話やボルフィリンの配合量の話がごっそりなくなってた。

 

だから、騙すつもりはなくて、有効量などを勘違いしてバストクリームを製造販売している会社は他にもあるんじゃないかな。迷惑な話ではあるけど。

 

管理人さゆり
塗るだけでバストアップ効果のあるクリームやジェルはありません。ボルフィリンもサルササボゲニンの量が特許で報告された量を配合することは現実的ではないので、ボルフィリン入りクリームでもバストアップは不可能です。

 

そもそも、食べなければ脂肪は付かず痩せます。

 

なので、痩せていることでバストに肉がつかないなら、仮にボルフィリンでバストに集中的に脂肪がついても食べる量が足りなければ、バストについた脂肪もすぐに消費されるんです。

 

だから、痩せで貧乳に悩む人はバストクリームやらジェルやらで何とかしようと思わない方がいいと思います。なんとかならないので。

 

有効成分 プエラリア成分配合のバストアップクリームの効果は?

プエラリア成分入りのバストクリームのバストアップ効果なんてもっと話にならん。配合量以前の問題。プエラリア成分について調べたけど、バストに肉つけるなんて効果効能はナッシング。

皮膚に塗った時の特長は、美白効果、保湿効果のみ。皮膚の表面にハリ感だしたり、美白したりするだけ。これは乳首の色素沈着には嬉しいけど、プエラリアにバストアップする特徴を示す根拠は探せません。

 

結論、バストアップクリームにプエラリア配合されていてもバストアップに影響はない

バストアップに悩む女性は、バストのハリとかそういうレベルの話をしてるんじゃない。がっつりバストを大きくしたいの。それを、バストクリームを塗れば、バストの中の脂肪が膨張するような表現の仕方はどうかと思う。

 

バストクリームの販売サイトで、巨乳の女性を全面に出しつつプエラリアによる皮膚の表面の保湿で「ハリがでます!」とごまかすなっつー話。

 

バストマッサージをする時に使いやすいバストクリーム、ジェルは?

バスト用クリームやジェルを販売する会社も言うように、バストアップにはマッサージはやったほうがいい。

 

実際に、自分の予算と肌にあったマッサージクリームを使って、バストアップマッサージを実践することで、当サイト管理人さゆりは8日間でワンカップ胸を大きくすることができています。

 

そして、マッサージする時は手がスルスルと体の上を滑った方がいいので、マッサージするときは私もクリームやジェルを使ってます。

管理人さゆり
マッサージをする時に使うバスト用ケアクリーム、保湿すると皮膚の感触が変わってくるし、肌のコンディションが良くなり肌が白くなる(とは言っても脱色ではないよ!)こともあるので、ジェルの選び方は保湿成分入りのものがおすすめです。

 

ジェルやクリームは皮膚に乗っかって蓋をするだけでも保湿効果があるので、どんな安いものでもある程度の保湿効果があるので、ユースキン、ニベアでもOKです。

 

ただちょっとニベアもユースキンも硬かったり、色気がなさすぎて気分がでなかったりするので、そういう時はバスト専用のクリームやジェルを使うのも有り。

 

それらのバスト用マッサージジェルやクリームを買う前に、使いやすさなどを知っていた方がいいと思うので、クリームやジェルでバストアップ効果があったという妄想話はできませんが、使い勝手や香りなどでお勧めのバストクリームやジェルもレビューしました。

セルノートを3本使い切って分かった、セルノートの本当の効果と実力【写真付き】

セルノートを1か月に1本づつ定期購入して、セルノートを3本使い切ったので、自力でバストアップした当ブログ管理人さゆりがレビューします。 セルノートは定期購入すると、バストアップマッサージと筋トレを解説 ...

続きを見る

 

 

 

このような記事を書くと、たいてい非難や嫌がらせのメールがきます。
それでも、正確で公平な記事を書きたいので、記事が役立ったり、応援してもいいよ!という方、ブログランキングの応援クリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

偽りなしの正攻法でブログランキングどこまでいけるか実験中。クリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

-バストアップクリームの話

Copyright© バストアップして胸を大きくするブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.