バストアップしない理由は生活習慣にあり

便秘だとバストアップできないのか?「便秘女性のバストは小さい」ホントのところ・・・。

投稿日:

”便秘だと毒素が体に再吸収されて、バストアップを妨げる”など、貧乳の原因は便秘だからだという話を聞きますが、
私は便秘知らずでも貧乳でしたよ。

 

なので、便秘だから貧乳、お通じが良くした、バストが大きくなる、というものでもないと思います。
便秘女性のバストは小さいかもしれないけど、お通じが良くても貧乳です。

でも、便秘は解消しないとですよ。
気持ち悪いし、身体によくないものを貯め込んでいても仕方がない。

ここでは、便秘とバストアップの怪しい関係と、便秘体質が解消する方法もシェア。

 

バストアップしたいなら、便秘を解消しないと不可能なのか??

生理前後に便秘になるのはよく知られた話ですが、便秘になる理由は女性ホルモンが腸の動きを鈍らせるからなんです。

 

便秘の原因には、女性ホルモンが影響することもあります。
女性に便秘が多いのは、排卵から月経までの期間に多く分泌される黄体ホルモンの働きで大腸のぜん動運動が鈍くなり、便が硬くなることが原因のひとつと考えられています。
したがって、黄体ホルモンが多く分泌される生理前や妊娠中などの期間は、どうしても便秘になりやすいのです。

引用 https://www.mayado.jp/library/constipation/women.html

同じような話で、便秘による「有害物質の発生」のためにニキビができるという考え方もありますが、便秘の男性がニキビになりやすいという話は聞かないことや、女性ホルモンの影響で腸の動きが鈍って便秘になることを考えると、

 

女性ホルモンの影響で同時多発的に、便秘とニキビを起こしているというメカニズムの方がしっくりきます。

 

そう考えると「便秘だと毒素が体に回ったり、うんちが再吸収されて女性ホルモンの生成を阻害する!」というのは眉唾かなと。

 

排便しないと老廃物や栄養分が体内に逆戻りして、バストアップできないのか?

結論から先に言えば、排便しないことで老廃物や毒素が体内に再吸収されることはないです。
老廃物とうんちは別ものだし、排せつされる過程も別だからです。

 

  • 老廃物とは、必要な栄養素がカラダに取り込まれ利用された後、最後に残る不要物や有害物のことです。

 

カラダの代謝によって生まれた老廃物は、うんちになるんじゃなくて、おしっこや汗になって体外に排泄されます。

 

じゃぁ、うんちは何なのさ?ってことですが、うんちは、食事など口から入ったけど、カラダの中(細胞内)に入れなかった不要なもの(食べカスとか)で出来ています。

 

うんちの内訳は80%が水分、残る20%のうち3分の1が食べカス、3分の1が生きた腸内細菌とその死骸、3分の1がはがれた腸粘膜です。要するに、うんちは、もともと体の中に入れなかった残りカスが中心です。

 

だから、うんちは代謝によってできた老廃物ではないので、便秘~老廃物云々って話は辻褄があいませんね。

 

また、うんちは大腸で作られますが、大腸が吸収するのは水分やミネラルであって、
うんちがある大腸は栄養を吸収しません

 

栄養を吸収するのは小腸なんで。

 

吸収される栄養素などはどこで吸収されるのか決まっているので、仮にうんちに栄養素が残っていたとしても、大腸では栄養素を吸収することはできないんですよ。

 

うんちの毒素は再吸収されバストアップを阻害するのか?

老廃物とうんちがそれぞれ別の排泄プロセスをたどる説明をしましたが、次は毒素の話です。

 

便秘の話で出てくるうんちの毒素ってのが何のか?という話にもなりますが、メタンガスなどの有害ガスでしょうか。

 

そのうんちから発生したメタンガスなどは、バストアップの邪魔をするのか?という話ですが、有毒ガスが女性ホルモンの循環に影響するという話は出てきませんでした。

 

しかし、ガス(おなら)などは我慢すると、口からでたり腸管から吸収され血管に廻り皮膚から放出されます。体臭の誕生です。

 

なので、女性ホルモンの循環の邪魔をするorしないに関係なく、血中にガスなどが含まれるのは、お断りだし、早く便秘を解消しましょう。

 

それでも、便秘になるとうんちからどんどん体内に毒素が吸収されるということは、ちょっと言い過ぎだし、体の構造上、便秘は、排泄すること以外で治らないので、うんちがどこまでも吸収されるようなことはないです。

 

うんちとバストアップの話をまとめ

 

便秘で、うんちの中の水分は吸収されますが、栄養素がどんどん再吸収されることはありません。大腸は栄養を吸収しないからね。

同様に、うんちから発生するメタンガスなどの有毒ガスが、どんどん体内に再吸収されてバストアップを阻害するというのは、大げさです。

 

最近の風潮として、なんでもかんでも「不健康(バストアップしないの)は毒素・老廃物のせい!」というのが流行っているみたいで、

その流れを汲んでいるのか、便秘によって老廃物や栄養分が再吸収され血中の老廃物が増え、それにより女性ホルモンの分泌が阻害される説があるのですが、栄養素はうんちがある大腸では吸収できないことは分かったかと思います。

 

もちろん、うんち自体は不要なものだというのは間違いないですし、便秘は不健康の証です。
指でほじくる寸前みたいな便秘はすぐに病院で処置してもらった方がいいです。

 

一方で、そんなに酷い便秘症でなければ、筋トレやストレッチなどをするバストアップに取り組むことで全身の血行が良くなって、便秘も解消する場合も多くあるので、バストアップを実践してみてください。

便秘解消のための運動

「大ぜん動」を促して便秘を解消する方法

毎日夜寝る前に「うつ伏せゴロゴロ寝運動」をすると、大腸に溜まったガスを追い出すことができます。すると、ガスのために動きがにぶくなっていた大腸が活発に動けるようになって「大ぜん動」が復活!便秘を解消する効果が期待できるのです。とても簡単な運動ですので、ぜひみなさんやってみてください。

  1. 夜寝る前にうつぶせの状態になり10分間動かずにじっとします。
  2. この時おへその辺りに枕やクッションなどを敷くとより効果が高いです。
  3. 10分経ったら、体を左右に転がすように傾ける動きを5往復行います。

※高齢者や体の不自由な方、腰などの関節に不安がある方などは、痛みが出ることがあります。決して無理をしないでください。
※食後2、3時間は避けてください。

引用 NHK ためしてガッテン

便秘解消腹筋動画

腸の運動が鈍ると便秘になります。お腹回りの筋肉を動かすのも便秘解消として一般的です。ポッコリお腹もマシになるのでおすすめ。ぽっこりがなくなるとバストも美しく見えます。50秒ない短時間な動画なので、見る価値ありです。

偽りなしの正攻法でブログランキングどこまでいけるか実験中。クリックお願いします。

にほんブログ村 美容ブログ バストアップへ
にほんブログ村

-バストアップしない理由は生活習慣にあり

Copyright© バストアップして胸を大きくするブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.